Akeanu BLOG

いままで集めてきたサッカーのユニフォームを、国内外のチーム問わずで紹介しているブログざんす。

番外編 鹿島アントラーズ特集

 

今回は番外編です。

 

身近に鹿島アントラーズ好きがいるのですが、中々の枚数を所有しているのでこちらで公開する事にしました。

我々コレクターと違って着る用、保管用、念のため用に3枚買いをする事はあり得ないですし、持ち弾が各1発ずつにも関わらずどれもそれなりに観戦等で着用してあります。

そもそもレプリカだろうが選手用だろうがお構い無しって感じで、昔の物でも神経質には保管していません。

 

見てて思うのは、これがサッカーファンとして健全なユニフォームの楽しみ方であって、こっちが異常なんだなと。

こちらはもう後戻りのできない付き合い方になってしまっているので、この距離感でユニフォームと付き合えているのは正直羨ましい限りです。

新しいシーズンごとにクラブショップから毎年購入してコツコツ集めてきました感ありありで良いですね。

 

ついでに羨ましい事と言えば、去年のチャンピオンシップやCWCをアントラーズサポーターに囲まれる中この方に付き合う形でスタジアム観戦しましたが、エスパルスファンとしては隠れキリシタンにでもなったかの様な気持ちでした。

素晴らしい1年を過ごせたアントラーズサポーターが羨ましかったです。

 

今回は一部の公開ですが、この方所有の物に関しては当面の間は今後このページ上で更新していきます。

よろしくお願い致します。

 

95/96 レオナルド

f:id:Akeanu:20170622031300j:image

f:id:Akeanu:20170622031316j:image

 

2003 小笠原満男

f:id:Akeanu:20170622031339j:image

f:id:Akeanu:20170622031356j:image

 

2014 小笠原満男

f:id:Akeanu:20170622031504j:image

f:id:Akeanu:20170622031520j:image

 

2015 KAY FRIENDS 柳沢敦

f:id:Akeanu:20170622031603j:image

f:id:Akeanu:20170622031618j:image

 

2016 小笠原満男

f:id:Akeanu:20170622031640j:image

f:id:Akeanu:20170622031702j:image

 

2017 小笠原満男

f:id:Akeanu:20170622031721j:image

f:id:Akeanu:20170622031734j:image

 

 

00/01アルゼンチン代表 アイマール選手支給品

今回はこちらでございます。

 

f:id:Akeanu:20170410100106j:image

 

f:id:Akeanu:20170410100137j:image

 

お馴染みのadidasからReebokになって2作目のこちらのモデルは、当時アルゼンチン国内でも賛否両論があったようですが、個人的には好きなデザインでお気に入りの一枚です。

 

表面的にはレプリカと選手用で袖のHYDRO MOVEロゴの有無ぐらいの違いしかないのですが、実は内側のタグ等に細々と違いが見られます。

 

アルゼンチン代表は日韓ワールドカップ南米予選のほとんどをこのモデルで闘っていましたが、ラスト2試合の所でサプライヤーが急遽adidasに変わると言う出来事があった時代です。

 

f:id:Akeanu:20170410101235j:image

 

当時のアルゼンチン代表は世界最強と言っても過言で無いほど強かったのですが、チームのピークがワールドカップ前年に来てしまっていた様で、本大会の2002年自体は残念な結果となってしまいました。

カシマスタジアムでのナイジェリア戦を幸運にも観戦できたことは、サッカーに伴う良い思い出の1つとして今でも心に残っています。

 

 

 

96/97清水エスパルスカップ戦 澤登正朗選手実使用

 

最後更新したのがいつなのかも思い出せない程の久々な更新となってしまいました。。。

 

全く更新してないにも関わらず、ブログのテーマがテーマなんで恐らくそれが理由かと思いますが、定期的なご閲覧を頂いた事に少し動揺しております。

 

これからはもう少しまともに更新していける様にがんばりたいと思います。気長にご訪問頂いている方々、ありがとうございます。

 

 

久々の更新はこちらの1枚から始めたいと思います。

 

f:id:Akeanu:20170313083725j:image

 

f:id:Akeanu:20170313093545j:image

 

Jリーグ開幕前の1992年から同一デザインでカップ戦モデルとされていたので、92/97と表記すべきなのかも知れませんが、

1992、93/94、1995、96/97で微妙に細々と仕様が変わっていまして、今回の物は澤登正朗さんが現役時代の96/97に実際の試合で着用された物になります。

 

このユニフォームでエスパルスファンにとって思い出されるのは、初タイトルとなった1996年のナビスコ杯優勝です。

 

これも保存に気を使う厄介な一枚ではありますが、 思い出深い大事なユニフォームの一つです。

 

f:id:Akeanu:20170313084619j:image

 

実使用の短パンもあるのでストッキングも欲しい所ですが、今更入手するのは不可能だと思って諦めています。

 

 

 

1997日本代表 三浦知良選手支給品

 

今日はワールドカップ最終予選があるっつうことでこの1枚です。

 

f:id:Akeanu:20161011072053j:image

 

f:id:Akeanu:20161011072103j:image

 

日本代表が初めてワールドカップ予選突破を果たした、通称炎のユニフォームです。

レプリカとの違いはエンブレムの位置とその刺繍加工方法、襟タグ内の三本線の色とサイズ表記、内側腰のORDER MADEタグの有無が主な違いです。

 

貴重なユニフォームであることは確かですが、マーキングが尋常じゃないほど繊細な素材で、普通に保管しているだけでは割れ等の痛みが生じてしまう、劣化対策に相当な神経を使わなくてはいけない保存の難しい1枚です。

 

いつの時代も代表に批判は付き物かと思いますが、なんでもいいからとりあえず予選敗退だけは勘弁して欲しいです。

 

f:id:Akeanu:20161011073110j:image

 

 

2016清水エスパルス超ドSシリーズ 白崎凌兵

 

本日最後の更新はこちらです。

 

前の記事(http://akeanu.hatenablog.com/entry/2016/08/19/160926)に書いた通り、完成した物が返送されてきたので掲載します。

 

f:id:Akeanu:20160918010756j:image

 

f:id:Akeanu:20160918010801j:image

 

このユニフォームの着用期間は大前元紀が負傷中だった事もあり、誰かこのユニフォーム着て出場した選手の物も買っとかないと!って事で、テセとどちらにしようか悩みに悩んだ挙句、そのうち代表に呼ばれるだろと思って白崎を選びました。

 

f:id:Akeanu:20160918011233j:image

 

本当にいつか大前と一緒に代表に選出されたらおれは泣く。

その時はもちろん2人の代表ユニフォームも買う。

 

 

2016清水エスパルス 大前元紀

 

日付は変わっていますが第3弾はこちらです。

 

f:id:Akeanu:20160918005452j:image

 

f:id:Akeanu:20160918005437j:image

 

本日行われるホーム水戸戦からアウェイ松本、C大阪までの三連戦が今季昇格へのキモになるんじゃないでしょうか。

 

勝てば天国、負ければ一気に地獄です。

がんばれエスパルス超がんばれ!

 

2015清水エスパルス 大前元紀

 

本日第2弾も清水エスパルスです。

 

 f:id:Akeanu:20170313082231j:image

 

 f:id:Akeanu:20170313092839j:image

 

 

このシーズンの結果については語るどころか思い出す気にもなりません。

 

こちらもホーム、アウェイ、スパイクの選手支給品が家のどっかにあるのですが、例の如く行方不明です。

2016年シーズン終了後に昇格記念として掲載できる様に捜索するつもりです。

 

ちなみにこのシーズンの途中から右袖にSHIZUOKAワッペンが入る事となったのですが、一般販売の物にワッペン付きの物が販売される事はありませんでした。

そうなるとコレクター的にはワッペン入りの物が欲しくなってしまう悲しい性ですが、色々と根回しをして加工前のワッペンを正規品で入手し、エスパルスが加工に出している業者と同じ業者に出し縫い付け加工をしてもらいました。

 

f:id:Akeanu:20170313082335j:image

 

 加工から帰ってきたあとになって気付きましたが、これをした事でこのユニフォームは決定的に2015年J2降格モデルとなってしまいました。

 

そんな訳でデザインは非常に気に入っているのに、シーズンとしては非常に残念な物となった2015年後半モデルです。

 

 

 

2014清水エスパルス 大前元紀

 

こんばんは、今回はこちらです。

 

f:id:Akeanu:20160917231409j:image

 

f:id:Akeanu:20160917231710j:image

 

このシーズンの物は他にホーム用実使用、アウェイ用支給品、ついでにこのシーズン途中から元紀が着用していた赤いスパイクの支給品があります。

 

が、どこにしまったのか現在家で行方不明のため、それは見付け次第で掲載予定です。

 

それより、おかえり大前元紀!!

99/01チェルシー ゾーラ

 

気付けば25日も前回の更新から間があいてしまいました。。。

 

久々にご紹介する今回のユニフォームはこちらです!

 

f:id:Akeanu:20160913230215j:image

 

f:id:Akeanu:20160913230233j:image

 

ロンドンに住み始めた頃はプレミアリーグがあまり好きでは無かったんですが、それを毎週末の楽しみに変えてくれたゾーラ。もう大昔の話ですが今でも大好きな選手の1人です。

 

f:id:Akeanu:20160913230815j:image

2016清水エスパルス超ドSシリーズ 大前元紀


本日は清水エスパルスの限定超ドSシリーズのユニフォームです。

f:id:Akeanu:20160819160713j:image

f:id:Akeanu:20160819160720j:image

このユニフォームを着用している期間内に彼が復帰して袖を通す事は無いとわかっていましたが、しっかり治して復帰したらまたゴールしまくってくれる事を祈って、入手した内の1枚は大前元紀仕様にしました。

他の選手の物はまだ加工中です。完成して返送されて来たらまた載せようかと思います。